ライトニングチップすライトニングチップす

SynthMaster Oneクーポン使って購入からダウンロードまで。購入手順。ブラックフライデー

2017-11-04

一足早く黒金漁り。

って感じで、気になってたトルコ発のKV331ソフトシンセ「SynthMaster One」を購入してみました。

以前、「SynthMaster Player」は購入したことがあってプリセットでも使える音が入っていたのでちょこちょこ使っていて、「SynthMaster」自体は評判がいいので期待です。

ただ、英語なのでちょいハードルが高いって人が参考になればって感じです。
ちなみに、私は英語出来ませんし、最終的に購入は自己責任でー!

 

クーポンゲッツだ

まずはクーポン使います。
結構な頻度でクーポン発行しているので、使うべし。

赤丸箇所をクリック。

 

すると↑こんなのが出るので、上の段にメールアドレスを入れる。
二段目「何でシンセマスターを知ったか」みたいな質問が出るので、リストから選択して左下の「Subscribe(申し込む)」をクリック。

 

そうするとクーポンコードが出ます。↑
クーポンゲット。

 

 

お目当てをぽち

いよいよ購入していきます。
今回のお目当ては「SynthMaster One」なのでそちらの購入方法です。
※「SynthMaster」の購入方法は微妙に違います。
※購入する機会があればUPします。

お目当ての「SynthMaster One」をクリック。

Price:これが通常の購入。
Crossgrade from SynthMaster:シンセマスターを持ってる人のクロスグレード版
Crossgrade from StynthMaster Player:シンセマスタープレイヤーを持ってる人のクロスグレード版

今回は一番上の通常で購入しますので、一番上の「Buy NOW」をぽち。
下にクレジットの使える種類が書いてます。
JCBは使えません。( ゚Д゚)

 

 

入力作業( ゚Д゚)

ここから入力作業です。

詳細は図と照らし合わせてみてください。

Content Details
(1)クーポンコード:ここにクーポンコードを入れます。
(2)メールアドレス:このメールアドレスにシリアルきます。※大事
(3)名前:ファーストネーム(RYUICHIとか)※必須
(4)名字:ラストネーム(SAKAMOTOとか)※必須
(5)アンケート:どこで知ったかとか。
(6)Phone:電話番号。入れなくてもOK。
(7)Address Line1:○町番地とか(○○-cho,3-10とか)※必須
(8)Address Line2:入れなくてもOK(建物名とか部屋番?)
(9)City:市区町村(KITA-KUとか)※必須
(10)State:都道府県(TOKYOとか)
(11)Zip:郵便番号
(12)Country:国

Card Details(クレジットカードの情報)
(13)Name of Card:クレジットカードの名前(RYUICHI SAKAMOTOとか)※必須
(14)Card Number:カード番号※必須
(15)Expiration Date:カード期限(01/11とか)※必須
(16)Security Code:セキュリティコード(カードの裏面にある3桁?のやつ)※必須

(17)Complete Payment:OKならクリック
※確認ページとかないからよくチェックしてから送信すべし

(18)Pay with PayPal instead
海外だからなんかカード情報怖いとか、JCBしか持ってないとかそういった人は、ペイパル使えます。
(13)~(16)のカード情報を入力しないで、ペイパルの人はこちらをクリックするとペイパルのページに飛びます。
※ペイパルの使用料5ドル追加でとられます。

ちなみに入力の必須は、(3)(4)(7)(9)あとはカード情報(13)~(16)です。
これ以外は入力しなくても大丈夫なようです。
ただ、メールで送られてくる領収書に住所など反映されてます。

 

メールにシリアル

先ほど登録したメールアドレスにシリアルナンバーとダウンロード用のリンクがきます。
上がウィンドウズ用で、下がマック用のリンクです。

 

リンククリックで、ダウンロードページが開きます。
上にメールアドレス、下がシリアルナンバーを入れ、Downloadボタンをクリックでダウンロード出来ます。

 

無事に購入完了☆(‘ω’)ノ

インストールもup出来ればやろうかな。

 

結果どうなのよ

クーポンがうまく反映されてるか購入する前にちゃんとチェックした方がいいです。
おそらく何個かクーポンがあるけど、適用されるのは一つだけです。
なぜか、playerからのクロスグレードが29ドルで、通常も自分の場合はクーポン使って29ドルでした。

あと、メールアドレスが必須ではないですが、領収書やシリアルナンバーなんかも送られてくるので登録しておいた方がいいと思います。

購入後そのままダウンロード画面が出てきて、メールからじゃなくてもダウンロード出来ますが、メールで来た方が安心ですよね。

ただ、全部英語だから迷惑メールとか振り分けられちゃう可能性もあるのでメールが来なかったらチェック。

いや、そもそもメールアドレス打ち間違えてたらどうなるんだろ。。
考えただけでも面倒。
やっぱり大事な場面はコピペですね。

ではでは。