ライトニングチップすライトニングチップす

サンダーバード設定、HTMLメールからテキスト形式へ変更【Thunderbird】【Windows10】

2017-08-30

メールソフト「サンダーバード」の送信形式をHTML形式からテキスト形式へ変更する手順です。
以前のブログでも需要が高かったので、新たにメモしておきます。
( ..)φメモメモ

デフォルトではHTML形式になっています。
引用返信などHTML形式で文字に色などをつけて変更点を相手に分かり易くしたり、注意して欲しい箇所などアピール出来ますので、使いようによってはとても便利ですが、個人的にはシンプルなテキスト形式の方が好きです。

デフォルトから変更する方法

サンダーバードの上部メニュー「ツール」→「アカウント設定」

変更したいアカウントの編集とアドレス入力を選択

「HTML形式でメッセージを編集する」のチェックを外す。 OKを押して終了

以上でテキスト形式のメールに変更されます。

新規メッセージを作成時に変更する方法

デフォルトで変更するのではなく、新規作成してそのメールだけ変更する方法です。

「オプション」

「送信形式」

「プレーンテキスト」

これでテキスト形式で送信できます。
テキストとHTMLを送信する相手によって使い分けられるのでこちらの方が使用頻度は高いと思います。